安全環境への取り組み

安全な交通社会の実現は物流事業者としての責務
法令順守を第一に、安心安全な物流企業を目指します

当社では、お客様のお荷物を無事故でお届けすること、つまり「安全輸送の確保」こそが、最も重要な使命であると考え、「安全マネジメントの基本方針」に則り、安全な交通社会の実現に向けたさまざまな取り組みを実施しております。
安全な社会のために…モビリティ社会で暮らす、すべての人の安全を追求することが私たちの指針です。

運輸交通マネジメント基本方針

法令順守を第一に、安心・安全な物流企業を目指します

Gマーク認定の取得

根本運送では、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会により、トラック運送事業者の交通安全対策などへの取り組みを評価され、一定の基準をクリアした事業所である「安全性優良事業所」(Gマーク)、として、平成21年度1月に認定されました。

アルコールチェックの義務化

安全運行のためのさまざまな取り組みのひとつとして、根本運送ではアルコールチェッカーを各営業拠点に導入し、乗務前、乗務後の点呼に活用し、飲酒運転根絶へ向け徹底した管理を実施しております。

ドライバーの健康管理

事故防止には乗務員の健康管理も重要なファクターです。
根本運送では、定期的にドライバーの健康診断を実施し、常に健康状態を管理しております。

安全運転講習・安全会議の実施

根本運送では、定期的に外部講師を招き安全会議や安全運転講習を実施し、ドライバーの安全運転に対する意識と技術のより一層の向上に努めております。

車両点検及び整備の徹底

ドライバーによる点検・整備を徹底することで、故障による事故を未然に防ぎ、常に万全な運行体制を敷いています。

 

PAGE TOP